意外とカンタン♬電子書籍の出版の手順「難しいと思ってたんでしょ!そんなコトないですヨ☺」part8
Pocket

「電子書籍を出版しました!」「2冊目出しました!」と発表しているのを見かけたことはありませんか?

それを見るたび「スゴイなあ。」と、出版した人と自分とのギャップを感じていませんか?

このシリーズで電子書籍の出版の手順を、あなたに説明しています。

聞いてみたら、そのカンタンさにビックリして腰を抜かさないでくださいネ(^_-)-☆

そして「こんなにカンタンだったら自分もやってみよう」と考えると思います。

何より自分の体験や考えを本にできるなんてすばらしいではないですか!

加えて無料で出版できるんです!カルチャーショックを受けますよね。

でも印税はもらえます。

これこそ0⇒1の典型ではないでしょうか‼

電子書籍の作成手順としてKDP登録~製本の方法も学習しました、次は紹介文です!

前回〔part7〕は製本の仕方をご説明しました。

今回は、紹介文の作り方についてお話しします。

これを済ませた後で、いよいよ出版方法をご説明します。

もちろんこのまま無料で続きます。

1 ここではKDPで電子書籍を作成する作業過程で入力することが求められる紹介文の作り方を説明していきます。

2 紹介文一つでこの本がどういった本なのかわかり、そして、お客さんがこの本を読んでみたくなってしまうような、そういった紹介文の書き方一つで売り上げが変わってしまうので、効果的な紹介文の書き方についてお教えしていきます。

  もちろん、あらすじを書いてはいけません。それじゃネタバレになってしまうだけです。

3 今回ご説明する紹介文の書き方は、ある法則を使っていきます。

  その法則を使うことによってお客さんにより興味を持ってもらえる確率が高くなります。

  それがPASONA(パソナ)の法則です。「一体何ものだ?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

4 これはある英単語の頭文字をとったものです。

  Pがproblem、Aがagitation、SOがsolution、Nがnarrow down、Aがactionです。これらの単語の頭文字をとってPASONAといいます。

  それぞれ意味があって、Pは問題という意味、Aは不安にさせるという意味、SOが問題を解決する、Nが限定、絞り込むという意味、Aは行動という意味があります。

5 この法則に沿って紹介文を実際に作ってみましょう。

6 Amazon kindleの売れ筋で考えると、30代から40代の男性に恋愛系のコンテンツが売れやすいという傾向がありますが、そういった電子書籍を作った場合の紹介文をPASONAの法則にのっとって作ってみます。

7 Pは問題ということなので「あなたは今、素敵なパートナーがいると自信をもって言えますか?もしくは今、素敵な出会いを求めていませんか?」と問題提起をしていきます。少し不安にさせるのですが、あまり深刻にまでは不安にさせ過ぎるのはよくないですから、少しだけ不安にさせます。

8 Aで「もし素敵なパートナーがいない、またはいい出会いがないのが続くのであれば、それはあなたの恋愛スキルが足りていない可能性がとても高いです。そして恋愛は競争なのでこのまま負け続けていては1回きりの貴重な人生を楽しむことはできないかも知れません。恋愛は人生においてとても大事なものだからです。」問題提起してからちょっと不安にさせるということです。

9 SOの段階として、ここから問題を解決していく方向です。「しかしこの本に書いてあることを実践していけば、あなたの周りの反応は変わっていきます。今まで気になった人があなたを振り向いてくれる確率は上がりますし、出会いも増えていくためのノウハウが詰まっています。」ここにノウハウのいくつかを並べると効果的です。

10 次はNの限定絞り込みということで「今なら夏のキャンペーン 100冊限定500円で販売中!」

11 最後はAの行動なので「さあ、今すぐ恋の勝利者になりましょう。」と、行動を促していくということです。

12 お客さんは(まぁ誰でもそうなのですが)自分のことを一番に考えています。自分が抱えている課題の克服方法を常に探しています。

  PAで、お客さんを普段から悩ませている課題を掘り起こして、SONで解決策の糸口を匂わせ、最後のAで課題解決後の幸せ感に浸らせてあげましょう。

13 ほかにもたくさん注意事項がありますが一つだけ、上記の例文で「あなたは」とありますが、決して「皆さんは」と書かないでください。「『皆さん』?あ、自分じゃないな。」と思われてしまいます。あなただって、そう思うでしょ?

14 迷ったときは、この法則に則って紹介文を作っていけば購買につながっていくので活用してみてください。

 

【PASONA(パソナ)の法則】

P=problem 問題

A=agitation 不安にさせる

SO=solution 問題を解決

N=narrow down 限定 絞り込む

A=行動

 

【P】

あなたは今、素敵なパートナーがいると自信をもって言えますか?

もしくは今素敵な出会いを求めていませんか?

【A】

もし素敵なパートナーがいない、またはいい出会いがないのが続くのであれば、それはあなたの恋愛スキルが足りていない可能性がとても高いです。

そして恋愛は競争なので、このまま負け続けていては1回きりの貴重な人生を楽しむことはできないかも知れません。

恋愛は人生においてとても大事なものだからです。

【SO】

しかしこの本に書いてあることを実践していけば、あなたの周りの反応は変わっていきます。

今まで気になった人が自分を振り向いてくれる確率は上がりますし、出会いも増えていくためのノウハウが詰まっています。

(例示)

・意外に周囲の印象を悪くしていた言動ワースト5

・好印象を得ている自分のしぐさを探すポイント7つ

・イメチェン作戦♬これさえできれば人気爆上がり!

【N】

今なら夏のキャンペーン 100冊限定500円で販売中!

【A】

さあ、今すぐ恋の勝利者になりましょう。

 

上記が、PASONAの法則を具体化したイメージですが、この下にAmazon で実際に陳列されている書籍の紹介文を実例として挙げてみました。

あなたから見て、PASONAの法則をどれくらい取り入れて見えますか?

プロが書いた紹介文なので批評することはできませんが、問題提起や解決策が書かれていることを紹介しているので、購買意欲が湧きますよね。

いろんな書籍の紹介文を読んでコツをつかんでいきましょう。

 

 

 

 

 

 

関連してぜひとも参考にしたい情報はこちら〔参考書籍のご案内〕

https://bit.ly/3TAI4v8

 

そして、part9はこちら

https://bit.ly/3NG1vAR

 

 

(Visited 22 times, 1 visits today)