意外とカンタン♬電子書籍の出版の手順「難しいと思ってたんでしょ!そんなコトないですヨ☺」part10
Pocket

「電子書籍を出版しました!」「2冊目出しました!」と発表しているのを見かけたことはありませんか?

それを見るたび「スゴイなあ。」と、出版した人と自分とのギャップを感じていませんか?

このシリーズで電子書籍の出版の手順を、あなたに説明しています。

聞いてみたら、そのカンタンさにビックリして腰を抜かさないでくださいネ(^_-)-☆

そして「こんなにカンタンだったら自分もやってみよう」と考えると思います。

何より自分の体験や考えを本にできるなんてすばらしいではないですか!

加えて無料で出版できるんです!カルチャーショックを受けますよね。

でも印税はもらえます。

これこそ0⇒1の典型ではないでしょうか‼

電子書籍の作成手順〔KDP登録~出版作業〕の学習は終了しました。これからは、スキルアップ編です!

前回〔part9〕でひと通り出版作業までの作業内容についてをご説明しました。

これで、もうご自分の書籍の作成作業にとりかかることはできますので、あなたは今、コンテンツを探してますか?それとも執筆作業に入ってますか?

今回は、タイトルについての考察を深めたいと思います。

part2でもお話ししましたが、表紙とタイトルで、その書籍が売れるか売れないかの9割を占めると言われています。

表紙に書くタイトルがいかに大事かがわかりますよね。

今回は「タイトルにはパターンがある」というお話をします。

もちろんこのまま無料で続きます。

 

1 電子書籍のタイトルについて「付け方がわからない。」とか「どういうふうにタイトルをつければいいのか。」と悩んでいる人向けに、電子書籍のタイトルにはパターンがあることを解説します。

 

2 具体的にタイトルにパターンがあるというのは、どういうパターンがあるのでしょうか?

 

3 本のタイトルをよく見ていくと共通点があります。

 

4 1点目は「〇〇〇の術」「〇〇〇の方法」です。こういう真面目系タイプのタイトルの付け方が挙げられます。

  例として

  「会社設立を目指すライフシフト時間管理術

  「誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方

  「たった12週間で天才脳を養う方法」というようなタイトルが挙げられます。

  こういったタイトルをつけることによって、より真面目な本なのかなという印象を与えます。

 

5 2点目は、対比タイプのタイトルです。

  具体的には

  「賢い倒産、ダメな倒産

  「勝てる副業、負ける副業  「悪い円安 良い円安」という対比するようなタイトルです。

  わかりやすく、何より頭の中に残りやすいというメリットがあります。

 

6 3点目は、数字タイプのタイトルです。数字を使ったタイトルのことで、例えば

  「5日間で『自分の考え』をつくる本

  「2時間で『話せる・わかる』トラベル英会話」など

  数字を使うことにより、インパクトや印象に残りやすいというメリットを稼ぐことができます。

  タイトルに数字を使うことはより効果的であると考えられます。

 

7 4点目に、語り口調タイプのタイトルも重要になっていきます。

  例えば

  「なぜ、君は総理大臣になれないのか

  「さあ、自分の才能に目覚めよう」など  このように読者に語りかけるような口調のタイトルもインパクトがあり印象に残りやすいというメリットがあります。

 

8 また、例えば「ハッピーライフを送る3つのメッセージ」このタイトルを見て、あなたはどのように受け止めますか?

  こういったタイトルは、普通なので頭に残りにくいですね。

 

9 やはり数字を使ったり、対比したりするタイトルがおすすめです。

 

10 次のこの実例「女性を確実にオトス41の会話術」というタイトルは印象に残りやすいですね。

  「会話術」や数字の「41」を使っていて印象に残りやすいので購入率が高くなります。

 

11 タイトルを付けることに悩んでいる方は、このタイトルの法則に従って、一度タイトルを付けてみてはいかがでしょうか。

 

12 タイトルにはパターンがあるということを知っておいて、売上アップに繋げてください。

 

タイトルにはパターンがある。

 

・まじめ系タイプのタイトルの例として「会社設立を目指すライフシフト時間管理術」「誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方」「たった12週間で天才脳を養う方法

 

・対比タイプのタイトルです。具体的には「賢い倒産、ダメな倒産」「勝てる副業、負ける副業」「悪い円安 良い円安

 

・数字タイプのタイトルです。数字を使ったタイトルのことで、例えば「5日間で『自分の考え』をつくる本」「2時間で『話せる・わかる』トラベル英会話

 

・語り口調タイプのタイトルも重要になっていきます。例えば「なぜ、君は総理大臣になれないのか」「さあ、自分の才能に目覚めよう」など

 

 

今後も、各パーツごとに上達できるような記事をお届けしますので、お楽しみに。

 

関連してぜひとも参考にしたい情報はこちら

https://bit.ly/3TAI4v8

 

 

(Visited 26 times, 1 visits today)