Pocket

「夢の翼への憧れ」

 

 

 

アナタが、電子書籍を出版する希望を抱いているのは、他では味わえない魅力を感じていらっしゃるからでしょうか。

 

著者としての自由な発想と表現、読者との心の距離の近さ、そして創作の成果が広がる可能性に胸を躍らせるのは、同じ希望を持っている者同士なら、よくわかる感覚だと思います。

 

売上げ向上やテクニックは確かに大切な要素ですが、もっと大切なのは、アナタ自身がその世界に興味を持っていることです。

 

夢中になれること、自分の作品が人々に感動や喜びを与えることを想像すること、それがKindle電子書籍出版への大きな一歩となるのです。

 

外注を上手に利用する方法もありますが、それはあくまで手段に過ぎません。

 

重要なのは、アナタの心に描く物語を伝える手段としてのテクニックを活かしつつ、自分の創作への情熱を忘れずに進むことです。

 

Kindle電子書籍出版が難しくない理由は、あなたが持つ豊かな想像力と創造性にあります。

 

物語を紡ぐ喜びや感動を分かち合い、読者とともに旅する喜びが、作家としての醍醐味なのです。

 

Kindle電子書籍出版への第一歩は、心の中で描く夢を大切にすることから始まります。

 

たとえ最初は小さな一歩でも、自分の作品を世界に向けて発信することは、大きな意味を持ちます。

 

夢の翼への憧れは、アナタが新たなる世界へと飛び立つ勇気となるでしょう。

 

自分の物語を信じ、想いを込めて文字にしてください。

 

心の中で描く夢を、Kindle電子書籍の世界に広げましょう!

 

その一歩が、輝く未来への航海の始まりです。

 

具体的手順などがわからなくてためらってしまうときには、気軽に私にお声がけください。

 

私が、わかりやすくサポートさせていただきます。

 

(Visited 11 times, 1 visits today)