Pocket

「『初心者だから、とにかく一冊出版しましょう。』ってことは、他にも何かすることがあるんですか?」

 

 

はい。実はあります。

 

直接的なことだと、言葉や表紙作成の勉強ですね。

 

少しでも上達して読者の目耳を惹きつけ、アナタの作品の良さを感じてもらって、一冊でも多く購入していただくことを目指します。

 

間接的なことだと、アナタの素晴らしい作品の存在を知っていただくための活動を勉強して実践します。

 

端的に直接と間接でご説明しましたが、中身はそう単純ではありません。

 

出版済みの作品のブラッシュアップと並行して新規の作品の構想を練りながら、直接間接の勉強と実践が待ち構えています。

 

でも、これをお話しして、やる気が出る人とおじけづく人に分かれると思いますので、最初からは積極的にお話ししていません。

 

初心者のアナタの”はじめの一歩”をサポートしたいので「まずは、一冊出版しましょう。」とオススメしています。

 

一冊出版する前とした後では、こういった話のアナタの耳ざわりが全く異なると思います。

 

出版作業はカンタンです。

 

私がサポートしますから、始めてみませんか?

 

(Visited 5 times, 1 visits today)