Pocket

「今回、電子書籍を出版して、その後も2冊目とか出さないといけないんですか?」

 

 

まだ、1冊目の出版をオススメしているところですが(笑)

 

私が投稿で「とにかく1冊目を出しましょう。」などと励ますので

 

アナタに、何冊も出版することが前提のように感じさせてしまっているかも知れません。

 

確かに勉強のために時間を割いて、さらに私の教材を購入するとそれなりの投資になります。

 

それを考えると、即、回収したい気持ちになりますよね。

 

1冊出版すると景色が全然変わります。

 

最初、出版方法を知りたいときは、そのことだけに投資しても、もったいなくなかったのに、なぜか出版後はもったいなく感じ始めたり

 

出版方法がわかると、これから追加投資は不要だから

 

何冊も出版したらそれだけ利益が増えるだけだと思ったり、考え方が変化します。

 

気持ちが積極的になるのは素晴らしいです。

 

他に本にしたかったテーマもドンドン原稿にしていきましょう。

 

そのためにも、まずは1冊目を出版していきましょう!

 

私が全力でサポートさせていただきます。☺

 

(Visited 9 times, 1 visits today)